ハヤシのブログ

物語創作、ピアノ・ショパン、漫画、クロノトリガー、社会問題などについて語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
puti53.jpg

プチプチラヴォスはとっても甘えんぼさんです。



putiputi11.jpg

プチったら、今日もクロノにかまってもらいたくて、おねだりしてます。一生懸命おねだりしてます。
けど・・・クロノはなかなか応えてくれません・・・がっかりするプチです。でも・・・

putiputi22.jpg

クロノはちょっと、じらしただけのようです。ちゃんと遊んでくれます。喜びのプチ♪



putiputi31.jpg


というわけで、すっかり「プチプチラヴォス」にはまっている今日この頃。

おそろしく、クロノトリガーから離れつつあるような・・・クロノトリガーから勝手に離れたプチラヴォス世界・・・である。

ところで、原作ゲームのクロノトリガーでのラスボス「ラヴォス」は、セリフもないし沈黙の生命体(いや、ちょっと鳴き声?があったっけ・・・)、感情はなさそうである。本能のみで生きているという感じ。

なので悪気があって「星を壊している」わけではなく、ほかのラスボスにありがちな「征服したい」という野望もあるわけでもなく、ただ地中で眠り続けながら星を侵食していく(遺伝子を取り込む)。そういう生き物なのだ。本能のみでそうしているのだろうと言われているようだ。

うむ、なのでアナザー世界の「プチプチ赤ちゃんラヴォス」は、クロノに拾われ、可愛がられ、外部の刺激を受けてしまい、感情が芽生え育ってしまったため、原作とは違う感じの生き物になっていくのだ・・・と思うことにしよう。

関連記事

ハヤシ

Author:ハヤシ
2003年から8年間、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトで、マンガ「ショパン物語」を連載してました。

商業誌でマンガ連載経験あり。

主な作品 
「音吉君のピアノ物語」(小学館・少年サンデー) 
「ご令嬢金崎麗子」(集英社・スーパージャンプ) 
「スカイプレイ」(秋田書店・ヤングチャンピオン)
ほか読み切り多数。

ちなみに「音吉君のピアノ物語」(全6巻)が欲しい方はこちらへどうぞ↓
小学館コミックス「音吉君のピアノ物語」オンデマンドのページ

書き下ろしピアノ漫画「ピアニスト」(彩図社)は現在、中古本としてアマゾンなどで流通。

このブログでは、ピアノ、ショパンネタ、マンガ・物語創作、作品感想、社会ネタ考察記事を書いてます。
RPG「クロノトリガー」に、はまったので、「クロノ関連ネタ」もあります。

ーーーーーーーーーーー
○ハヤシの過去のHP(凍結)

クロノ曲ピアノアレンジ、イラスト、二次創作物語、クロノ関連雑記などを保管したHP↓
「クロノトリガーとドラゴンクエスト」

マンガやピアノなどについての過去の雑記があるHP↓
「マンガとピアノの道」

ハヤシのピアノ演奏録音↓
「クロノ曲」ピアノアレンジ
「ショパン」の曲


無料レンタル



全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。