ハヤシのブログ

物語創作、ピアノ・ショパン、漫画、クロノトリガー、社会問題などについて語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
last11.jpg

ラヴォス、華やかにダンス♪
プルプルプルーンと、おなかをフリフリ♪
セクシーです。

ああ、ふっくらラヴォスのお腹でパフパフされてみたい・・・

もち、本当のクロノトリガーのラヴォスは殻に覆われ、パフパフなどとんでもないが、
自分の妄想しているラヴォスはやわらかく、おふとんのような、お腹なのである。





sm21.jpg

トゥシューズがはけるのなら、ハイヒールもはけるはず・・・というわけで、スーパープリマ2ことプリマ・ラヴォスはハイヒールをはいてみました。この頃、ちょっとファッションにうるさいプリマ・ラヴォスです。

ラヴォスにとってチャームポイントでもある「お口」にお化粧もしてみました。お口の上部左右にちょこっと・・・そう、人間でいうならアイラインや付け睫毛といった感じでしょうか。
ラヴォスバッグに合わせ、黄色いハイヒールを履き、お口はパッチリとした感じに・・・おしゃれに決めてみました♪

ラヴォス界の中では今やファッションリーダー的な存在のプリマ・ラヴォス♪・・・ラヴォス娘たちのあこがれです。



sm41.jpg


ハイヒールがはけたついでに「女王様」にも挑戦してみました。大きなおなかが女王様らしく貫禄があります。かつ、身に付けているものが仮面と手袋とハイヒールのみ・・・なんだかエッチです♪いや、なかなかにセクシーです♪まさに女王様です♪
ちょっとイケナイ味をおぼえてしまったラヴォスです。

って、これをやりたいがために、ラヴォスにハイヒールを無理やりにはかせた・・・のかもしれん・・・




last21.jpg
プリマ・ラヴォスの・・・素敵なお口♪

右上・・・プリマ・ラヴォスの素顔・・・ではなく素口♪
右下、左上・・・お化粧してみたプリマ・ラヴォス♪
左下・・・仮面をつけてみました・・・・・・・Oh・・・女王様♪


それにしてもプリッとしたお口が素敵です。
もちろん、それは日頃のお手入れがあってこそ。お口のお手入れを欠かさないプリマ・ラヴォスです。

お口に仮面もなかなかミステリアスです。

そんなラヴォスのお口をご堪能あれ。ーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけで、すっかりラヴォスで遊んでしまった。

ちなみに、女王様といえば、以前ゼシカやほかの女キャラたちで女王様装備ネタをやったことがあったっけ。

「女王様キャラ」は、戦闘でもなかなかに活躍するであろう。

武器はもちろん鞭。たまに、ろうそくで「やけど攻撃」もいいかもしれない。

補助攻撃としては、ロープや手錠で、敵の動きを封じ込める技もあるだろう。

女王様は、もちろんSの気質が大事であるが、Mの気持ちを知ってこそ、プレイもレベルアップするであろう、それこそ本物の女王様である。レベルが上がれば、「Mの気持ち」という一種の防御を覚え、敵の攻撃を受けると、快感になりHPが上がっていく・・・そんな技も覚えるだろう。

女王様、なかなか使えるキャラである。いや、無敵だ。

女王様ラヴォスも、ゼシカに負けず、なかなか・・・かもしれない。

もちろん、敵にまわすと、ちょっと厄介かもしれない。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで・・・
なぜラヴォスにハイヒールなのだ?女王様なのだ?と不思議にそして遺憾に思う方もいらっしゃったことだろう。

うむ、きっと自分はハイヒール女王様ネタが好きなのかもしれん。もちろんギャグとして。


そうそう、そんな「ハイヒール・女王様ギャグネタ」を、昔、自分がヤングチャンピオンで描いた「ハンドボールものマンガ」で使っていたよなー・・・と思い出してしまった。

というのも、とあるサイトで、そのハンドボールマンガのことが書いてあったのを見つけてしまったからだ。
そこにも「ハイヒールを履いたキャラがでてくるハンドボール・コメディマンガ」と紹介されていた。

ハイヒール女王様キャラは主人公ではないが、やはり目立ったのだろう・・・

では、なぜ、ハンドボールにハイヒールが出てくるのだ?というと・・・なんとなく、である。

ちなみに、そのマンガでは、ハイヒールはいた女王様キャラがハンドボールのキーパーとして活躍するのである。もちろん、ハイヒールをはいて試合に臨むのだ・・・

まさに、なぜラヴォスにハイヒールなのだ?ということと同じ・・・そう、自分は、なんとなくハイヒールネタが好き♪なのであろう。

もち、実際に履くのは窮屈で嫌であるが・・・

関連記事

ハヤシ

Author:ハヤシ
2003年から8年間、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトで、マンガ「ショパン物語」を連載してました。

商業誌でマンガ連載経験あり。

主な作品 
「音吉君のピアノ物語」(小学館・少年サンデー) 
「ご令嬢金崎麗子」(集英社・スーパージャンプ) 
「スカイプレイ」(秋田書店・ヤングチャンピオン)
ほか読み切り多数。

ちなみに「音吉君のピアノ物語」(全6巻)が欲しい方はこちらへどうぞ↓
小学館コミックス「音吉君のピアノ物語」オンデマンドのページ

書き下ろしピアノ漫画「ピアニスト」(彩図社)は現在、中古本としてアマゾンなどで流通。

このブログでは、ピアノ、ショパンネタ、マンガ・物語創作、作品感想、社会ネタ考察記事を書いてます。
RPG「クロノトリガー」に、はまったので、「クロノ関連ネタ」もあります。

ーーーーーーーーーーー
○ハヤシの過去のHP(凍結)

クロノ曲ピアノアレンジ、イラスト、二次創作物語、クロノ関連雑記などを保管したHP↓
「クロノトリガーとドラゴンクエスト」

マンガやピアノなどについての過去の雑記があるHP↓
「マンガとピアノの道」

ハヤシのピアノ演奏録音↓
「クロノ曲」ピアノアレンジ
「ショパン」の曲


無料レンタル



全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。