ハヤシのブログ

物語創作、ピアノ・ショパン、漫画、クロノトリガー、社会問題などについて語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もまだ「亀田騒動」をやっていたようだ。「亀田騒動、どこに責任があるのか」とか・・・

別にいいじゃん、誰に一番責任あるとかないとか、この程度の問題で、と正直思う。
なぜ、ここまで長引かせるのだ?亀田問題を扱えば、視聴率が未だにとれるからなのか?

責任追及するのなら、もっと別に重大な問題あると思うのだが。

薬害問題、年金問題、税金の無駄遣い、偽装・・・などなど。
責任を追及されるべき役人、政治家、企業のトップ・・・が、たくさんいるだろうに。
亀田のおやっさんを追及するよりも、そちらの人たちを追及しろよ、と思う。
ーーーーーーーーーーーーーーー

社会や多くの国民への影響が大きい問題、命に関わる大きな問題がある。
亀田問題なんて、比べ物にならないほど小さいことなのでは、と思ってしまう。

で、本当に社会的に責任をとらなきゃいけない人たちこそ、とぼけたり、あいまいにしたり、隠そうとしたり、自分の非を認めて、謝ろうとしない。

権力をもった人・・・権力をもったからこそ、重大な問題が起きれば責任をとらなきゃいけない人たち・・・なのに、ごまかし、非を認めて謝らない人たち・・・
これらの人たちこそ、亀田のおやっさんよりも、よほど社会に悪影響を与えている。

もしも、亀田のおやっさんを「悪」というならば、これらの人たちは比べ物にならないほど極悪だろう・・・

亀田のおやっさんが、なにをしたかというと、反則の指示を出したかどうか、だろう。
そりゃあ、ボクシング界にとっては大問題なのかもしれないが、テレビがこれだけの時間やエネルギーを費やして騒ぐほどの社会的に大問題、というわけではない。

亀田のおやっさんが出てきて謝罪会見するべき、というが、それなら力士の命を奪った部屋の当時の責任者、時津風親方へ、説明・謝罪要求するべきだろう。

だって、証言がいろいろ食い違っているし、そのときの稽古の見学者は、「あの死亡した力士に兄弟子らが稽古とは程遠い行為=暴行している姿を親方が黙認していた」ということを言っているのだ。

ーーーーーーーーーーーー

今回、騒がれている薬害問題について。

厚生省の役人や、かつての「ミドリ十字」(今は名前が違う。薬害エイズで問題になったから、名前を替えたのだろう)のトップたちを追及して欲しい。

こちらも、人の命よりも、まずはお金、なのだろう。その姿勢は、亀田家よりも、較べられないほどタチが悪いと思うのだが・・・

で、こういった薬害問題などは、責任の追及が甘いので、また起こすのだろう。


ーーーーーーーーーーーー

ところで、薬害エイズのことでも話題になった企業、この「元ミドリ十字」のかつてのトップ・幹部は、あの731部隊にも深く関わっていた人物だという。


その731部隊とは・・・
第二次世界大戦時、中国で、中国人やその他捕虜を、細菌兵器開発のため、非人道的な生体実験、生体解剖をし、虐殺しまくった部隊である。

しかし戦後、戦犯に問われることがなかった、責任を逃れた。
それは・・・その人体実験データをアメリカに渡す代わりに、戦犯にしないという約束が交わされたからだ。

これら731部隊にいた人たちの中には、後に医学界、製薬会社のトップに君臨し、社会的地位をも得た人たちもけっこういたみたいだ。



というわけで・・・
つまり言いたかったことは・・・

お金のためになんでもやると言われている亀田のおやっさんなんか、比べ物にならないほどの社会的に悪影響を与える人たち・・・
人の健康や命なんてどうでもいい、まず自分たちの利益のために動く人たちがいる・・・

責任追及するべきは、社会的に影響を与える・人の健康や命に関わる企業トップ、役人、政治家だ、ということで、こちらをしつこく、追及してほしいと思ったのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ミドリ十字、薬害、731部隊についての参考サイト

http://www.ifnet.or.jp/~yoshiki/aids/unit731.html

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/731butai.htm

http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/731butaiseturitu.htm
関連記事

ハヤシ

Author:ハヤシ
2003年から8年間、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトで、マンガ「ショパン物語」を連載してました。

商業誌でマンガ連載経験あり。

主な作品 
「音吉君のピアノ物語」(小学館・少年サンデー) 
「ご令嬢金崎麗子」(集英社・スーパージャンプ) 
「スカイプレイ」(秋田書店・ヤングチャンピオン)
ほか読み切り多数。

ちなみに「音吉君のピアノ物語」(全6巻)が欲しい方はこちらへどうぞ↓
小学館コミックス「音吉君のピアノ物語」オンデマンドのページ

書き下ろしピアノ漫画「ピアニスト」(彩図社)は現在、中古本としてアマゾンなどで流通。

このブログでは、ピアノ、ショパンネタ、マンガ・物語創作、作品感想、社会ネタ考察記事を書いてます。
RPG「クロノトリガー」に、はまったので、「クロノ関連ネタ」もあります。

ーーーーーーーーーーー
○ハヤシの過去のHP(凍結)

クロノ曲ピアノアレンジ、イラスト、二次創作物語、クロノ関連雑記などを保管したHP↓
「クロノトリガーとドラゴンクエスト」

マンガやピアノなどについての過去の雑記があるHP↓
「マンガとピアノの道」

ハヤシのピアノ演奏録音↓
「クロノ曲」ピアノアレンジ
「ショパン」の曲


無料レンタル



全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。