ハヤシのブログ

物語創作、ピアノ・ショパン、漫画、クロノトリガー、社会問題などについて語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと目にとまったクロノ関連サイト紹介

http://www.geocities.jp/rinkaku89/pachigame3/65_fc_chrono.html

なんか笑ってしまった・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ではハヤシがやっているサイトを改めて紹介しておこう。

本家は「クロノトリガーとドラゴンクエスト」であるが
>ネタとしては「ぱふぱふ物語1,2,3」「クロプチギャグ」「ヘンタイ・プチ物語シリーズ」が笑えるのでは、と・・・あと、「アナザークロノ冒険編」「勝手にクロノトリガー2」などは、わりと真面目に考えた二次物語である。もちろん、かわいいラヴォスたちを描いた「プリティラヴォス」「ラブリーラヴォス」も推しておこう。

そんな本家を尻目に、改めてラヴォスファンのための「ラヴォス村にようこそ」・・・も、ひっそりとのんびり運営中。>というか、原作クロノトリガーからかなり離れているネタでもある。

が、ラヴォスをこよなく愛するクロノファンは、きわめて稀だということは想像に難くない。

うむ、もしかしたら・・・
本家でやっていたように、クロノとかルッカとかマールとかエイラとかサラとか魔王とか普通の人間キャラのネタをやってくれ・・・いや、せめて生物(カエル)と機械(ロボ)・・・
よりによって、ラヴォスとは、どういう好みをしているっちゃ?・・・と思うクロノファンの方も多々いるかもしれないが、ワシはラヴォスのかわいさを追求してみたいのだ。

が、そんな「ラヴォス村」も、イラストは本家HPにあるやつの使いまわし・・・ネタも少々使いまわしているところもあるが、それを進化?させたり、別のネタ、新しい物語をやっていたりする。

では、その進化?ぶりを、ちょびっとだけ紹介しよう。

last41.jpg


↑本家HPにも載っているけど、ラヴォス女王様のハイヒールの臭いを鼻に押し付ける技・・・
いや、技と言っていいかはともかく、「ラヴォス村」ではこの技に名前が付いた。

その名も「クシャイニング」だ。

クロノの魔法「シャイニング」よりも、より苦しさを与えるということで「苦シャイニング」というのもあるが、「臭い」ので「クシャイニング」でもある。

またクロノの刀による「みだれぎり」対し、ラヴォス女王様はムチで「みだれうち」を浴びせる。
ラヴォス女王様のムチの「みだれうち」を浴びたクロノは、おおいに「乱れた」ことだろう。



と、日々こういったくだらないことを考え、くだらなさを進化させている自分であるが・・・

ラヴォスのシンプルさに心惹かれるものがある。

原作クロノトリガーでのラヴォスは、地中で星に住むあらゆる生命の遺伝子を獲得しながら、寝て暮らし、遺伝子を獲得し終え、目覚め、世界を破壊し・・・

(ちなみに、世界を破壊したのは、そのあとで、ラヴォスが産んだであろう幼体プチラヴォスが、ほかの生命体に攻撃されないようにしたかったから。とくに、プチラヴォスにとって強敵になりうる人間をできるだけ排除したかったから、と考えている)

その後、ラヴォスは、また宇宙へ飛び立ってしまったのか、子孫を残したので寿命を全うし死んでしまったのかは分からないけれど・・・

いずれ、そのプチラヴォスも、ある程度成長すれば宇宙へ飛び立ち、ほかの星に寄生しつつ寝て暮らすのだろう・・・

うむ、引きこもりニートなラヴォスこそ、元祖ラヴォスなのだ。

そんなシンプルな生き方をするラヴォスが、人の遺伝子を獲得したために、知性や理性、感性、遊び心、好奇心、感情を手に入れてしまったら、というところから、「ラヴォス村へようこそ」は始まってます。

けど、もともとシンプルなラヴォスなので、ドロドロ複雑な物語にはなりません。悩みもすぐに解決です。
宇宙を旅できるほどの頑健な体だし、寿命もおそろしく長いし、生活に疲れたら地中に潜って寝て暮らせばいいので、お気楽です。余裕があります。

そう、厳しい自然に余裕で耐える力をもつラヴォスは、星(自然)の恵みをありがたく享受し、豊かさを分け合い、星(自然)をとても大切にします。破壊や戦いとは縁遠くなり、性格も穏やかです。

そんなお気楽オーラがラヴォスを包むので、「棘とげ」がなくなり・・・
ほんわか、ユーモラス・・・そんなラヴォスたちのお話を別サイト「ラヴォス村」で綴ってます。

現在は、「さすらいの情熱のダンサー・パッション・ラヴォス」の話が載ってます。
丸々っとしたお腹を激しく動かして、とっても刺激的な踊りをするラヴォスです。
セクスイーなプリマ・ラヴォスとは、またちがったセクスイーさがあります。

ほか、いろんなラヴォスが登場します。


ーーーーーーーーー

と、くだらないことを考えるのが大好きなハヤシであった。
関連記事

ハヤシ

Author:ハヤシ
2003年から8年間、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトで、マンガ「ショパン物語」を連載してました。

商業誌でマンガ連載経験あり。

主な作品 
「音吉君のピアノ物語」(小学館・少年サンデー) 
「ご令嬢金崎麗子」(集英社・スーパージャンプ) 
「スカイプレイ」(秋田書店・ヤングチャンピオン)
ほか読み切り多数。

ちなみに「音吉君のピアノ物語」(全6巻)が欲しい方はこちらへどうぞ↓
小学館コミックス「音吉君のピアノ物語」オンデマンドのページ

書き下ろしピアノ漫画「ピアニスト」(彩図社)は現在、中古本としてアマゾンなどで流通。

このブログでは、ピアノ、ショパンネタ、マンガ・物語創作、作品感想、社会ネタ考察記事を書いてます。
RPG「クロノトリガー」に、はまったので、「クロノ関連ネタ」もあります。

ーーーーーーーーーーー
○ハヤシの過去のHP(凍結)

クロノ曲ピアノアレンジ、イラスト、二次創作物語、クロノ関連雑記などを保管したHP↓
「クロノトリガーとドラゴンクエスト」

マンガやピアノなどについての過去の雑記があるHP↓
「マンガとピアノの道」

ハヤシのピアノ演奏録音↓
「クロノ曲」ピアノアレンジ
「ショパン」の曲


無料レンタル



全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。