ハヤシのブログ

物語創作、ピアノ・ショパン、漫画、クロノトリガー、社会問題などについて語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4902438313?linkCode=as2&tag=rzl-22
↑「楽しいバイエル併用」ではなく、新しく2007年に出版されていたらしい。

知らなかった・・・クロノトリガーのピアノの楽譜がもうひとつあったとは・・・

いやあ、もちろん、古くからある「楽しいバイエル併用クロノトリガー」のほうは持っているのだが・・・

この新しいほうの楽譜は、「バイエル併用」より、ちょっと上くらいの難度らしい。
レビュー読むと『物足りない』とか・・・

どうせなら、中上級者用の楽譜にすればいいのに、と思った。
いや、ドラクエは難度の高い曲にアレンジされたものが、ちゃんとでているから。で、けっこう聞き栄えのする曲になっている。

いやいや、でも、ピアノの楽譜が2種類も出ているなんて、すごいぞクロノトリガー。
しかも2007年という中途半端なときに、また新しい楽譜が出版されていたとは・・・(まさかこのときはDSで出るなんて情報もなかっただろうし)



ところで、自分ちのHPにあるクロノ曲のピアノ録音は、
自分はかなり勝手に音を増やし、自分なりにアレンジしてしまったのだけど・・・

それでも、初級者用の「楽しいバイエル併用クロノトリガー」を参考にしたところもあるし、けっこうそのまんま楽譜通りに弾いているところもある。

>「風の憧憬」「遠い約束」の最初のところ。「夜の底にて」も音をちょっと増やしたけど、最初の部分は楽譜通り。「緑の思い出」はほぼ全部楽譜通り。

自分の場合、よくやるのが、楽譜に書かれている低音(バス)の単音を、オクターブ重音にしてしまうとか、重音にしないまでもオクターブ下を弾くとか、あるいは右手メロディの場合はオクターブ上を弾くとか、
・・・できるだけ、低音から高音まで音域を幅広く使って弾くようにしたりする。


でも、「バイエル併用クラスの難度」といえど、この楽譜とおりに忠実に弾くには、初級者にとっては、音と音の間が離れすぎ、難しいだろうと思うところもあったりした。
こういうところなどは、コードさえあっていればいいので、私は勝手に変えてしまう。「緑の思い出」は、あまりにも音と音が離れているところ(左手、最後のほう)は変えた。そこは、楽譜通りに弾くには、私も苦しい。

・・・というかコードも勝手に変えて弾いているところもあったりする。


テンポは、「遥かなる」は、原曲よりも、かなり速く弾いてしまう。
なんか、シルバードが高速で時空を飛ぶ、というイメージからか、ついついスピードがでてしまうのだ^^;
原曲を聞くと、宇宙っぽい感じなのだけど。

まあ、ほかの曲も、原曲よりは速めである。ゆっくりめ、というのは、かえって弾きにくい。



自分は、今でも、「遠い約束」と「遥かなる時の彼方へ」(2パターン)はわりと弾く。「風の憧憬」はたまに弾く。

・・・意外と弾きにくいでー。けっこう、音をはずす。
「遠い約束」は簡単そうに聞こえるけれど、一部分右手2声にしているところがあるので弾きにくい。
「遥かなる」も最初のかなりの部分、右手は2声にしているんで、やっぱ弾きにくい。
もうひとつの「遥かなる」も、音をよくミスる。通しで、ひとつもミスしないで弾けるということは、あんまりない。


いやあ、クロノの曲って、今でも愛されているようです。

だって、もとはSFCの今から13年前の古いゲームで、途中PS版が出たとはいえ・・・
DS移植も決まってなかっただろう2007年初めにまた新しく楽譜が出たってことは・・・
クロノ曲をピアノで弾いてみたいと思う人がたくさんいるのだろう・・・


ところで・・・
以前、「クロノトリガー・楽しいバイエル併用」を楽器店に電話で注文したところ、電話に出たお店の人に「・・・?はい?クロノ?なんしたっけ?もう一度タイトル名をお願いします」と言われ、何度も「クロノトリガー」と言わされた。んで、最後に「クロノトリガー・・・で、間違いありませんね?」と念を押された。

・・・お店のお姉さん、クロノトリガーを知らないのね・・・ならば、この私は教えよう・・・という気持ちを抑えた。
ああ、もしも、これがドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーであれば、お店のお姉さんも一発で分かってくれただろうに・・・クロノトリガー、やはり一般の人にはいまいち知られていないのだな、と思ってしまった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在コメント欄を閉鎖しています。
この記事にいただいたコメントを、以下、コメント欄コピペです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
コメント
こんにちは。僕は聞いて感動する専門でひいたりとかは全く出来ませんが、某動画投稿サイトのニ〇二〇動画にて「クロノトリガーの曲をピアノで弾いてみた」的な投稿があって(ピアノじゃ無かったかもしれないι)そういうのを見ると今でも人気があるんだなぁと思いますね。
ちなみに僕もSFC版はやりました。名作ですよね。
それとハイヒールの臭いを嗅がす女王様プチラヴォスは怖過ぎです(^_^;)



2008/07/15 18:15 | えむわい #- URL [ 編集 ]


--------------------------------------------------------------------------





コメントありがとうございます。
これからDS版で新しくクロノに触れる人が、クロノの曲を好きになる人が増えるといいですよね。


ハイヒール・ラヴォス女王様>

そう、仮面がミステリアスで、より怖い感じが・・・
が、「この怖さがたまらないぜ」というお客?がいるかもしれません。
いえ、クロノがそういうお客というわけではないのですがーーー^^

が、この「クシャイニング」を耐えた者は、どんなものにも耐えられるでしょう。
己への試練のために、あえて「クシャイニング」を希望する者もいるかもしれません。


2008/07/15 21:12 | ハヤシ #8QypzJDc URL [ 編集 ]
関連記事

ハヤシ

Author:ハヤシ
2003年から8年間、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトで、マンガ「ショパン物語」を連載してました。

商業誌でマンガ連載経験あり。

主な作品 
「音吉君のピアノ物語」(小学館・少年サンデー) 
「ご令嬢金崎麗子」(集英社・スーパージャンプ) 
「スカイプレイ」(秋田書店・ヤングチャンピオン)
ほか読み切り多数。

ちなみに「音吉君のピアノ物語」(全6巻)が欲しい方はこちらへどうぞ↓
小学館コミックス「音吉君のピアノ物語」オンデマンドのページ

書き下ろしピアノ漫画「ピアニスト」(彩図社)は現在、中古本としてアマゾンなどで流通。

このブログでは、ピアノ、ショパンネタ、マンガ・物語創作、作品感想、社会ネタ考察記事を書いてます。
RPG「クロノトリガー」に、はまったので、「クロノ関連ネタ」もあります。

ーーーーーーーーーーー
○ハヤシの過去のHP(凍結)

クロノ曲ピアノアレンジ、イラスト、二次創作物語、クロノ関連雑記などを保管したHP↓
「クロノトリガーとドラゴンクエスト」

マンガやピアノなどについての過去の雑記があるHP↓
「マンガとピアノの道」

ハヤシのピアノ演奏録音↓
「クロノ曲」ピアノアレンジ
「ショパン」の曲


無料レンタル



全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。