ハヤシのブログ

物語創作、ピアノ・ショパン、漫画、クロノトリガー、社会問題などについて語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここでは、真面目に何かを語ってみよう・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月30日
ブログでもツイッターでも、あるいは何かの作品でも、公に発表した以上、批判は付き物でもある。

そして、批判されても話題になるだけでも良しなのだ。無視される、忘れられるよりはマシなのである。
そんなわけで、こんなの見つけた^^;http://sentaku.org/anime/1000012561/vc/%E6%9E%97%E5%80%AB%E6%81%B5%E5%AD%90(%E9%9F%B3%E5%90%89%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%AE%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E7%89%A9%E8%AA%9E)
負け惜しみと言われるかもしれないけれど、20年前のマンガをよく取り上げてくださった。(2009年9月に取り上げてくださったようである・・・ちなみに「音吉」は1989年12月から連載されたマンガだ)
普通「そんなのあったっけ?」と忘れるか、取るに足らないものとして無視する。
そして、ここに書かれた私の画の評価は本当のことでもある。周囲からも言われていたし、当時の私以上の下手な画のマンガはないと思う^^
ちなみに、今は少しは画力はマシになったが(目立つ場所にアップされているクロノトリガーイラストが現在の私の画力に一番近い)、「マンガの神様」はもう降りてきてくれなくなってしまった。
たぶんピティナの「ショパン物語」が最後の作品である。(すでに原稿は描き終え、注釈文と共にピティナに全て渡してあるので、たとえ今、私が消えたとしても、ショパン物語全180話、最後まで連載が続くはずだ^^;)

10年後、20年後、悪評で良いから、少数の人でいいから、その人たち(もちろん第三者ね)の記憶に残るような作品が描けるか?というと、おそらく今の自分にはもう描けないだろう。技術だけ持っていてもダメなのである。
けど、マンガの世界の片隅にいられたことだけでも感謝である。「後悔なし」「満足」、そして「あれ以上はできなかった」ので「昔には戻りたくない」^^;
そして、自分の作品が悪評であっても、気にせずにブログのネタにできてしまうということは、すっかり気持ちが離れた証拠でもあるかもしれない。もしも「悔しさ」「落ち込んだ」「怒り」「嫉妬」などの気持ちがあるならば、まだその世界に未練があるということであり、まだ続けられるということでもある。それがない、ということは、終わった、ということかもしれない。(10年前の自分ならば、心穏やかにはいられなかったはずだ)

これからは、こういうブログで気ままに趣味として駄文を書きつつ、穏やかに過ごせたらそれで良し、である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月28日「サイト運営の反省」
この頃、サイト運営について考えてしまいます。運営といっても、現在は記事を書いてアップする作業のみです。旧HP運営から入れれば、そろそろ9年目になり・・・最初はもちろん「マンガの宣伝目的」で始め、ほとんど訪問者もおらず、一ヶ月で50アクセスあったときは喜んだものです。が、やがてピアノ関係での交流も生まれ、ネットのコミュニケーション(BBSなど)を活用し、訪問者も増え、常連さんとも仲良くなり、リアルでの交流にも発展し、なかなか楽しかったです。もちろん、ネットの黒い部分も経験もし・・・今は一方通行で私が発信するのみの、何を目的とするものでもないサイト(ブログ)になってしまいました。もちろん「マンガの宣伝」という目的は今もあるにはありますが、それにしては関係のないネタ記事も多く、アクセス解析してみても(訪問者がどういったワード検索でここにきたかを調べてみても)、ピアノやマンガ関連の訪問者はあんまりいない気がします。
文章を書くのは基本的に好きなので、「表現する趣味」として続いているようなものです。また、こういう考えもありなのでは、ということで、個人が公に、自分の考えを発信できるのは基本的に良いことかもしれないとも思ってます。訪問者にとって私の記事が参考になったり、あるいは、楽しんでくださる方がいれば良し、という感じでブログを続けてます。

ただ、時代はツイッターへ、という感じですが、私はちょっとついていけないかも・・・と思う今日この頃でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月25日
「ブラックジャックによろしく」の漫画家さん関連その2
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0625&f=national_0625_015.shtml
どうやら・・・漫画家佐藤氏から「ダサ」と言われた質問者は編集者だったようですが、それでも失礼な言葉だと思う。まあ、そのツイッターの会話を実際に見たわけではないので、どういう流れでそのようなことになったのか、こういった記事→http://blog.hsb.jp/2010/06/blog-post_26.htmlからしか、うかがい知ることはできないが・・・

ダサい・・・とは、カッコ悪い、冴えない、というような意味だと思うが、しごくまともなことを言っている質問者(編集者)に対し、なぜそのような言葉を発したのか、分からない。ツイッターの会話を見ていない私がこういうことを発言するのはおかしいかもしれないが・・・

とそのようなことを思っていたら・・・
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0629&f=national_0629_084.shtml
この騒動を利用して、漫画家さんは「ダサTシャツ」を作り、販売しているようだ・・・
なんだ・・・真面目に取り上げるような話題ではなかったのか、としらけてしまった。

いやあ、それにしても「ダサい」という言葉、バブル時代にも流行ったっけ。ダサいハヤシさんは、華やかなバブル時代は合わず、劣等感をもっていたのだが、質素倹約が求められる今はあんまり気にしないでいられる。
ダサTシャツは、そんなハヤシさんにふさわしいが、3400円は高すぎる。そもそも私は服はあんまり買わない。ほかのものにお金を使いたい。
と未だに、20年前の服を使用する(あんまり着ないから、傷まないんだもの)、流行など気にしないダサいハヤシさんでした。

ちなみに未だに・・・サンデー編集部に20年前に作ってもらった「音吉君Tシャツ」持っているぜ。「ダサTシャツ」よりも、ダサいぜ。(誤解なきよう、それはサンデー編集部のデザインが悪かったせいではなく、下手な絵しか描けなかったハヤシさんのせいなのだ。うお・・・)
2枚持っているんだぜ。なので、1枚は気が向いた時に着て(まだ、20年の間に3回くらいしか着てない)、1枚は永久保存版だぜ。

ちなみにちなみに、サンデーに作ってもらった音吉君テレホンカードも持っているぜ。ハヤシさんは、ケータイを持っていないので、テレホンカード使っているぜ。ケータイを未だに持ってないなんて、まさにダサ・・・だぜ。

というか、この「ダサ」発言問題はだいぶ前のことらしく・・・それを今さら話題にしているなんて・・・これこそダサいかもしれませんね(トロ~いハヤシさんである、涙)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
7月24日
「ブラックジャックによろしく」の漫画家さん関連記事その1
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/574/jc_100628_5741635386.html
http://www.j-cast.com/2010/01/16057978.html
「ブラックジャックによろしく」終わりましたね・・・そこで、なんとなく検索をかけてみたら、作者の日記や騒動のほうが興味ひいたので、関連記事をリンクしておいた。
さて、私の意見・・・編集者の言う通り、連載漫画家たちの巻末コメントがある雑誌だとわかって連載を始めたのだから、「ほんのひとことでいいコメント」はお金をもらえなくても、仕事=読者へのサービスとして書くべきだ、と思った。書きたくないのであれば、最初からそういった雑誌連載など引き受けなければよかったのだ。あるいは事前交渉するべきであった。
それにしても、質問者に対し「ダサ」という言葉は失礼だと思う。たいていは漫画家側に肩入れする私だが・・・
関連記事

ハヤシ

Author:ハヤシ
2003年から8年間、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトで、マンガ「ショパン物語」を連載してました。

商業誌でマンガ連載経験あり。

主な作品 
「音吉君のピアノ物語」(小学館・少年サンデー) 
「ご令嬢金崎麗子」(集英社・スーパージャンプ) 
「スカイプレイ」(秋田書店・ヤングチャンピオン)
ほか読み切り多数。

ちなみに「音吉君のピアノ物語」(全6巻)が欲しい方はこちらへどうぞ↓
小学館コミックス「音吉君のピアノ物語」オンデマンドのページ

書き下ろしピアノ漫画「ピアニスト」(彩図社)は現在、中古本としてアマゾンなどで流通。

このブログでは、ピアノ、ショパンネタ、マンガ・物語創作、作品感想、社会ネタ考察記事を書いてます。
RPG「クロノトリガー」に、はまったので、「クロノ関連ネタ」もあります。

ーーーーーーーーーーー
○ハヤシの過去のHP(凍結)

クロノ曲ピアノアレンジ、イラスト、二次創作物語、クロノ関連雑記などを保管したHP↓
「クロノトリガーとドラゴンクエスト」

マンガやピアノなどについての過去の雑記があるHP↓
「マンガとピアノの道」

ハヤシのピアノ演奏録音↓
「クロノ曲」ピアノアレンジ
「ショパン」の曲


無料レンタル



全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。