ハヤシのブログ

物語創作、ピアノ・ショパン、漫画、クロノトリガー、社会問題などについて語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事でも触れたが『表現の自由』について。誰がどう規制をするのか、という問題を語ってみる。

前回話題にした「日之丸街宣女子」を、民主党の有田議員はじめ一部左派は【悪質な差別煽動コミック】としているが、一般の人は影響受けないだろう。在特会に影響を受けないのと同じだ。(そもそも、コミックの内容が本当に「差別的なのか?」という問題は置いておく)

影響を受けるのはごくごく一部のほんの一握りの人だ。

さて「ごくごくほんの一握りの人間でも影響を受けるのだとしたら、それも問題であり、そういった作品(漫画に限らず、アニメ、映画、小説なども)は規制されるべきだ」という考えの人もいるだろう。

ならば、エログロ、残虐シーンのある漫画、アニメ、映画、テレビドラマ、小説もその対象となる。

そう、エログロ、残虐シーンがあるそれらの作品の膨大なこと・・・
これだけ膨大な作品があるが、その影響を受け、参考にし、実際に犯罪を行ってしまった人はごくごく少数の人間だ。しかし、少数でも犯罪を行ったことに変わりはないとするならば、それらの作品すべてを規制しますか? ということなのだ。

日之丸街宣女子」が、仮に「在日コリアンへの差別だ」とするのであれば、
エロ系のアニメ、漫画、小説、映画は、「女性への差別、女性をモノとして扱っている、女性の人権を損なっている」かもしれない。

その作品の内容が果たして「差別にあたるのかどうか」「人を動かし、悪影響を与えるのかどうか」判断するのは難しい。

では、私の描いた「パンチライラスト」をのっけてみよう。
IMG_20150506_0002.jpgIMG_20141127_0007.jpgIMG_20141129_0009.jpg

これは女性の人権を損なうかな? 女性をモノとして扱い、女性を食い物にしているかもしれない。しかし、この程度の絵は漫画、アニメなど、あちらこちらで、まあ、たくさんある。これくらいならエロには入らない。
が、この程度でも、不愉快な思いをする人もいるだろう。
そして、日本ではよくても、イスラム圏はダメかも。

じゃあ、OKかダメなのか、誰がそれを決めるのか?ってことだ。

欧米諸国? それともイスラム圏の国々? 
どの国の価値観が正しい? どの人の価値観が正しい?

左派はよく「国連」「国際社会」を持ち出すけど、それらは主に「欧米や国連(第二次世界大戦における戦勝国)の価値観」ということになる。

欧米の価値観が正しい?それ以外は間違い?
欧米の価値観に従わなくてはダメ?

そして、小説にも、エログロ、レイプ、残虐シーンも凄まじいものがあったりする。
これらも「殺人、暴力を煽動する作品」として糾弾しなくてはいけないだろう。多くの人は影響を受けない、しかし、ごくごく少数の人は影響を受けるかもしれないのだ。

どこまでの影響力ならOK?
影響力をどうやって計る?
誰が決める?

表現の自由を規制するということは、そういうことだ。
誰の価値観で、誰が決めるのか? それは正しいのか?

・・・・・・・・・・・

そこで、残虐エログロシーンがあるという村上龍の小説に興味をもった。


「歌うクジラ」
二〇二二年、ハワイの海底を泳ぐザトウクジラから、人類は遂に不老不死遺伝子を発見する。だがその百年後、人間は徹底的に階層化され、政府の管理下に置かれていた。流刑地に住む十五歳の少年アキラは、人類の秘密を握るデータを託され、悪夢のような社会を創造した人物に出会うため、壮絶な旅に出る。

レビューより転載。

人類がついに不老不死のSW遺伝子(Singing Whale)を発見した22世紀の世界。
 SW遺伝子は限られた一部の選ばれた人間に応用され,その反作用として犯罪者には急激に老化を促進させる方法が取られた。
 文化経済高率化運動により,食事や笑顔や敬語が害悪とされ,人々の徹底的な住み分けがなされた日本。
 もっとも最下位の層の犯罪者が住む九州北西部の新出島で暮らす15歳の少年アキラは,死の直前の父のため,SW遺伝子の秘密が入ったマイクロチップを,ある人物に届けるため新出島から出ることを決断する・・・・。

 その圧倒的な戦闘の描写力は,「五分後の世界」や「半島を出よ」同様すさまじく,目を覆いたくなるような残虐なシーン,嫌悪感を感じる描写もあるが,100年後の日本が舞台であり,リアリティーある造形物の描写やその想像力には驚かされる。
 そして,なによりも個性ある登場人物が多く登場するところが,この作品の魅力だ。

・・・・・・・・
転載終わり。

創作してきた物語「プライオリティ」・・・シーズン5から先を作るとしたら、参考になりそうな世界観、テーマなので、興味もった。いや、今まで描いてきた「プライオリティ」の続きというよりも、視点を変えた話、舞台を変えた話、パラレルワールド的な話として、たとえ形にならなくても、構想するだけでもやってみたい^^;

本編「プライオリティ」(http://ncode.syosetu.com/n1557cj/ または http://www.pixiv.net/series.php?id=471062)は、トウア国と言う比較的豊かで恵まれた国が舞台で、セイヤとリサが主人公だったけど、
敵側に焦点を当てたり(視点を変える)、舞台をシベリカ、あるいは独裁国家ノースリアあたりにしたら、かなり「えぐい話」もできそうだ。

本編から枝分かれした話なら、「吐き気がするような嫌悪感バリバリなもの」とか、思いっきりできそう。たまに、そういった話を作ってみたくなる^^

本編「プライオリティ」シーズン4までの話は、残虐シーンやえげつないシーンはあるものの、全体的にはやっぱり「お行儀いい」。
一番のエログロ描写?は、ヒロインのリサちんが、嫌がらせされるシーン。でも実際にやられるわけじゃない。
http://ncode.syosetu.com/n1557cj/110/
この回の話で、理沙が『善人?』に嫌がらせされるとこ考えていたら、「デビルマン」のヒロインが民衆に首を切断されて惨殺され、串刺しにして掲げられるシーンを思い出した^^;
あとヒロインが悲惨な目にあうといえば「ベルセルク」か。

そう、私もそういった作品に影響を受けている。もちろん、実際にやってみたいわけではないが、影響は受けるのだ。

が、ごくごく少数の影響を受けた人の中には、女性へ暴力を振るう者もいるかもしれない?

仮に「街宣女子」や「嫌韓本」が、在日コリアンへの差別を扇動し、読み手へ影響を与えるのだとしたら、
「女性への暴力コミック」もそれくらいの影響力はあるだろう。

ならば、それら「女性への暴力シーンがあるコミック、アニメ、映画、小説」なども規制対象にすべきだ、ということになる。

女性への暴力シーンといえば・・・
女性器に何か突っ込んで残虐に殺すシーンは「はだしのゲン」にあった。あれは日本兵が中国人女性にやったという描写しているけど、実際は、通州事件などで日本人が中国人にやられたという。

そう、左派には大人気の「はだしのゲン」であるが、そういった残虐シーンがある。
これについては、どうだろうか?

またアジアで3000万人を虐殺したという記述もある。3000万人はあり得ない数字だ。
アメリカが原爆と空襲で日本人を殺戮しまくったが、それでも戦死者と空襲で亡くなった人を合わせて、戦争による日本の犠牲者は・・・軍人174万0955人、民間人 39万3000人で、合計213万3955人だそうだ。

・・・日本全国を空襲し、2発の原爆をもってきても、日本一般市民40万人しか殺戮できなかった豊かなアメリカ。対して、当時、貧乏だった日本がアジアで3000万人も殺せるはずがない。

はだしのゲン」は「日本を過度に悪に仕立て上げ、ウソを描いた日本へのヘイト漫画」という声もある。

なのに「日之丸街宣女子」がダメで、「はだしのゲン」はいい? そういったことも疑問だ。

そうそう、小説「ジェノサイド」(高野和明・著)のことも思い出した。あれも残虐シーンがけっこうあった小説だ。

物語の中で、ひとつひっかかったのが、「殺人嗜好の狂った日本人元自衛隊員」と、「基本的に良い人・アメリカ兵」が出てくるのだけど、「狂った殺人大好き日本兵」は、襲ってくる少年たちを殺している途中、「良い人であるアメリカ兵」に殺される。

いや、べつに「狂った殺人大好き兵」が日本人でもいいけれど、作者は『南京大虐殺』のことにも触れていて、「日本兵=残虐性が飛びぬけている悪」とでもしたかったのかな、と穿った見方をしてしまった。

ただ、襲ってくる少年兵らを殺すのは正当防衛であるし、「悪に描写されていた狂った日本兵」があっけなく「良い人に描写されているアメリカ兵」に殺されるのも・・・なんだかなあ。

主人公である『善なるアメリカ兵』は・・・『襲ってくる少年兵。けど無理やり兵士にさせられたかわいそうな境遇の少年たち=弱者』のために、『正当防衛で少年兵を殺す悪の日本兵』を殺す。今まで仲間だったのに。

それでもアメリカ兵は、いちおう自分がやったことを反省はする。けど、それで終わり。
そのあと、ほかのことで大笑いして、明るい気分を取り戻し、殺した日本兵のことは忘れてしまったようだ。

ある意味、『善人とは何か』を描いたシーンだなあ、と思った。
ま、残虐シーンが多い小説だった。

そんなわけで、「日之丸街宣女子」やほか嫌韓本がダメで、こういったほかのエログロや残虐シーンがある漫画、アニメ、映画、小説、日本および日本兵や日本軍人を過度に貶める内容のものがOK?
その線引きはどこにあるのか???
誰の価値観で、それを決めるのか?

規制をかけるということは、そういうことも明確にしないといけない。

ちなみに、韓国への嫌悪感を持つ日本人が多いのは、韓国の異常な反日ぶりが原因だろう。

最後に、漫画原作者の小池一夫氏の発言を転載しておこう。

【漫画やアニメやゲームに影響を受けて犯罪を犯す者がいるから表現規制というのなら、それらの表現に救われた多くの人達にも言及しなければ。「いいものだけ」を集めた表現世界は存在しないのだ。僕らはユートピアに住ンでいるわけじゃない】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎度毎度の物語紹介。
※今もちょくちょく加筆訂正加えてます。
どうぞ生温かく見守ってやってください。

物語「プライオリティ」について(もち無料)
『不戦の民』と『戦犯』の子孫と『兄の遺志を継ぐ少女』が工作員らと戦う物語。
リサとセイヤ表紙IMG_0001.jpg

「なろう」で連載中↓
http://ncode.syosetu.com/n1557cj/

pixivではこちらです。
1~9→http://www.pixiv.net/series.php?id=471062
10~19→http://www.pixiv.net/series.php?id=471062&p=2

20~24(最終回)→http://www.pixiv.net/series.php?id=471062&p=3

 架空世界を舞台にしてますが、現代の日本と変わりない世界観になっています。

 漫画イラスト付き。
 謀略策略ありの人間ドラマ。
 基本シリアス、たまにコミカル。
 オリジナル長編小説。

 漫画のような分かりやすさとノリ、小説のような登場人物の心理描写と展開の早さ、読みやすさを心がけてます。

 シーズン1は恋愛要素あり。主人公とヒロインの心の物語が中心。敵の正体や思惑も明らかに。
 シーズン2は対工作員・謀略策略戦。狙われる主人公たち。
 シーズン3はテロ戦争・戦闘・銃撃戦。首相も登場。国の存亡をかけた作戦とは。
 シーズン4は国に見放された少年少女工作員との闘い。そして政界で謀略策略が。本当の黒幕は?

※次シーズンに橋渡しをしつつも、物語はシーズンごとに区切りをつけます。 各シーズン9万字~11万字程度です。
 はじめのほうは右傾化エンタメと思われそうな内容ですが、物語が進めば、実はそうでもありません。

「パラレル・プライオリティ日本編」について。
こちらは明るくユーモアたっぷり楽しいコメディ短編集。

本編「プライオリティ」のパラレルワールドとして、本編のキャラたちが日本人として登場する、現代の日本を舞台にした物語です。
なお、本編を知らなくても、分かる内容になってます。

夫婦愛、家族愛、ほのぼのな日常生活を描きつつ、日本の社会問題を少し織り交ぜながら、ちょっと悪乗りしつつもコメディタッチで描く短編集。
日本の文化や四季折々の習慣にも触れていければと思ってます。
http://ncode.syosetu.com/n2006cl/
なお、短編として一話一話で区切りがついており、時系列に進むとはかぎらないので、どの話から読んでも大丈夫です。

ピクシブではこちら
http://www.pixiv.net/series.php?id=486383
関連記事

ハヤシ

Author:ハヤシ
2003年から8年間、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトで、マンガ「ショパン物語」を連載してました。

商業誌でマンガ連載経験あり。

主な作品 
「音吉君のピアノ物語」(小学館・少年サンデー) 
「ご令嬢金崎麗子」(集英社・スーパージャンプ) 
「スカイプレイ」(秋田書店・ヤングチャンピオン)
ほか読み切り多数。

ちなみに「音吉君のピアノ物語」(全6巻)が欲しい方はこちらへどうぞ↓
小学館コミックス「音吉君のピアノ物語」オンデマンドのページ

書き下ろしピアノ漫画「ピアニスト」(彩図社)は現在、中古本としてアマゾンなどで流通。

このブログでは、ピアノ、ショパンネタ、マンガ・物語創作、作品感想、社会ネタ考察記事を書いてます。
RPG「クロノトリガー」に、はまったので、「クロノ関連ネタ」もあります。

ーーーーーーーーーーー
○ハヤシの過去のHP(凍結)

クロノ曲ピアノアレンジ、イラスト、二次創作物語、クロノ関連雑記などを保管したHP↓
「クロノトリガーとドラゴンクエスト」

マンガやピアノなどについての過去の雑記があるHP↓
「マンガとピアノの道」

ハヤシのピアノ演奏録音↓
「クロノ曲」ピアノアレンジ
「ショパン」の曲


無料レンタル



全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。