ハヤシのブログ

物語創作、ピアノ・ショパン、漫画、クロノトリガー、社会問題などについて語ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【左派なのかどうか・・・見分ける方法】を思いついた。

憲法9条改正や集団的自衛権が議論されている中、あなたは軍靴の音、どこから聞こえてきますか?

日本だと思う人・・・立派な左派です♪ 中国を信用しているのですね♪

中国だと思う人・・・あえてアメリカを外した・・・アメリカを信用しているわけではないけど、中国よりもアメリカの方がマシだし、中国をけん制するのにアメリカ抜きでやっていけないと考える現実主義者。中道。中道に近い右派。

中国とアメリカと思う人・・・純粋な右派。できれば日本は真の独立をし、アメリカに依存しなくても中国に対抗できるように、憲法9条を改正し、日本国防軍を持ち、核武装したいと考える、バリバリ右派。けど、現実的ではない。左派とは違う意味での理想主義者。

※もちろん、これが出来れば真の独立国だけど、難しいだろう。お金もかかるし。
米軍にいてもらったほうが得=国益にかなうかも? そのへんは素人なので判断できないが、おそらくアメリカと手を組んだ方が確実に中国をけん制できると思う。

右派にはいろんな人がいて、現実主義者もいれば、理想主義者もいる。

けど左派はたいてい理想主義者というか、中韓のことは決して批判できず、よって中国からの軍靴の音も聞こえてこない。中国から軍靴の音が聞こえそうなときは、耳をふさぐ。そして、中国を信じる。
日本を悪とし中国を善としたい偏った人たち、という印象をもっている^^;

・・・・・・・・
さてさて、こんな記事を見つけた。

「人種への偏見、日本と世界からなくしたい」ミス・ユニバース日本代表の宮本さん
http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/07/miyamoto-ariana-interview_n_7229170.html

一部抜粋転載。
【――宮本さんはアフリカ系アメリカ人のお父さんと日本人のお母さんのハーフですが、そうした理由で子供のころ、日本で苦労された経験はありましたか?

ゴミを投げつけて笑われたり、知らんぷりされたりしました。「色が移る」と言われて、遠足や運動の時間に手をつないでくれませんでした。プールの時間もそう言われました。日本生まれ日本育ちなのに「アメリカへ帰れ!」と言われました。小さい時、5歳くらいまでですが、なぜ自分だけ外見が違うのか疑問を感じていました。】

【――逆にアメリカの高校ではどうだったでしょう?

アメリカはいろんな国の人がいるので、自分らしく生活ができると思います。アメリカでは多くの人が大らかでフレンドリーでした】

転載終わり。

日本は米国より差別が酷いと受け取れるけど米国の方が酷いんじゃ?

つい先日も米南東部サウスカロライナ州で、白人が黒人教会で銃を乱射し、9人を殺害したっけ。白人警察官はちょっとしたことで黒人を撃って殺害するし。
で、それに反発した黒人の暴動が起きる。

少なくとも日本では、そういったヘイトクライムや暴動は起きてない。
ま、生野市では、在日韓国人が日本人無差別殺人未遂事件を起こしたけれど。

それに、子供の苛めって人種差別というより外見的特徴(肥満など)が理由なことが多い。

ちなみに米国では、黒人よりアジア人の方が下に見られているという話をよく聞くけど・・・黒人>黄色人(もちろん日本人含む)。

それに、体格のことで、日本人ふくめアジア人男性は貧弱だと、黒人含め白人女性たちからわりと馬鹿にされているように思うのだけど、これは差別にあたらない?

差別されていると訴えている人も、実は無自覚に差別(生まれながらの外見を哂う、嘲笑する、見下す)していること、あるんじゃない?

差別されたと訴えるあなたは、人を虐めたことない? バカにしたことない?

↓宮本さんの「ファックユー」をしている写真を見ると、ついシバキ隊を思い出す。これは誰に「ファックユー」=侮蔑行為をやっているの?
http://blog-imgs-80.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/0qRhluc.jpg

このポーズは男も女もやらないほうがいいと思う。
ユニバースに出るのなら、なおさら・・・国際的にこのポーズはアウトだから。

そこで作家の小池一夫氏の言葉を転載。
【自分が傷つけられることには異常に敏感なのに、人を傷つけるのは平気な者がいる。「 自分の感情の都合で人を傷付けるものではない」ということさえ学ンでいない者がいたら、相手にしないでそっと離れるのだ。なぜなら、「自分は傷ついた」という便利な言葉を盾に被害者の顔をした加害者だから】

・・・・・・・・
どうでもいい余談。

プライオリティ」シーズン2の見直しを行ってます。
そこでサギー先生のモノローグより、言葉を置き換えて、 http://ncode.syosetu.com/n1557cj/64/ より、お送りします。

【なぜか朝日新聞は、日本人を絶対加害者、中国人(および韓国人)を絶対被害者に見立て、日本は中国、韓国に譲るべき、と考えている。
 偏った善人って怖いわね。自分達は上等な人間であり、被害者を救う正義の強者と勘違いしている。不遜ね。
 そして、朝日新聞のような連中のほうが、実は中国を下に見ている。中国が日本を含むアジアを飲み込むなど想像すらしていない。自分たちのほうが中国より上だと思い込んでいる。
 そう、ネトウヨではなく、朝日新聞のほうが立派な差別主義者よ】

な~んちゃって。
ま、日本に対する差別はすごいよね。ねつ造記事を書いてまで悪に仕立てようとしたのだから。
朝日新聞の日本への嫌悪感は、かの30年前の加藤登紀子氏(ほか福島瑞穂氏、有田芳生氏など左派系)と並ぶのではないか?

30年前の加藤登紀子氏のお言葉(今はどう思っているのだろう?)
【 日本という言葉を発するときに、たえず嫌悪の匂いが私の中に生まれ、その言葉から逃れたい衝動にかられる。】

日本が大っ嫌いなのはわかったけど、だからといって日本を過度に悪に仕立てるような日本ヘイト、差別、日本イジメはやめようね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎度毎度の物語紹介。
※今もちょくちょく加筆訂正加えてます。
どうぞ生温かく見守ってやってください。

物語「プライオリティ」について(もち無料)
『不戦の民』と『戦犯』の子孫と『兄の遺志を継ぐ少女』が工作員らと戦う物語。
リサとセイヤ表紙IMG_0001.jpg

「なろう」で連載中↓
http://ncode.syosetu.com/n1557cj/

pixivではこちらです。
1~9→http://www.pixiv.net/series.php?id=471062
10~19→http://www.pixiv.net/series.php?id=471062&p=2

20~24(最終回)→http://www.pixiv.net/series.php?id=471062&p=3

 架空世界を舞台にしてますが、現代の日本と変わりない世界観になっています。

 漫画イラスト付き。
 謀略策略ありの人間ドラマ。
 基本シリアス、たまにコミカル。
 オリジナル長編小説。

 漫画のような分かりやすさとノリ、小説のような登場人物の心理描写と展開の早さ、読みやすさを心がけてます。

 シーズン1は恋愛要素あり。主人公とヒロインの心の物語が中心。敵の正体や思惑も明らかに。
 シーズン2は対工作員・謀略策略戦。狙われる主人公たち。
 シーズン3はテロ戦争・戦闘・銃撃戦。首相も登場。国の存亡をかけた作戦とは。
 シーズン4は国に見放された少年少女工作員との闘い。そして政界で謀略策略が。本当の黒幕は?

※次シーズンに橋渡しをしつつも、物語はシーズンごとに区切りをつけます。 各シーズン9万字~11万字程度です。
 はじめのほうは右傾化エンタメと思われそうな内容ですが、物語が進めば、実はそうでもありません。

「パラレル・プライオリティ日本編」について。
こちらは明るくユーモアたっぷり楽しいコメディ短編集。

本編「プライオリティ」のパラレルワールドとして、本編のキャラたちが日本人として登場する、現代の日本を舞台にした物語です。
なお、本編を知らなくても、分かる内容になってます。

夫婦愛、家族愛、ほのぼのな日常生活を描きつつ、日本の社会問題を少し織り交ぜながら、ちょっと悪乗りしつつもコメディタッチで描く短編集。
日本の文化や四季折々の習慣にも触れていければと思ってます。
http://ncode.syosetu.com/n2006cl/
なお、短編として一話一話で区切りがついており、時系列に進むとはかぎらないので、どの話から読んでも大丈夫です。

ピクシブではこちら
http://www.pixiv.net/series.php?id=486383
関連記事

ハヤシ

Author:ハヤシ
2003年から8年間、ピティナ(全日本ピアノ指導者協会)のサイトで、マンガ「ショパン物語」を連載してました。

商業誌でマンガ連載経験あり。

主な作品 
「音吉君のピアノ物語」(小学館・少年サンデー) 
「ご令嬢金崎麗子」(集英社・スーパージャンプ) 
「スカイプレイ」(秋田書店・ヤングチャンピオン)
ほか読み切り多数。

ちなみに「音吉君のピアノ物語」(全6巻)が欲しい方はこちらへどうぞ↓
小学館コミックス「音吉君のピアノ物語」オンデマンドのページ

書き下ろしピアノ漫画「ピアニスト」(彩図社)は現在、中古本としてアマゾンなどで流通。

このブログでは、ピアノ、ショパンネタ、マンガ・物語創作、作品感想、社会ネタ考察記事を書いてます。
RPG「クロノトリガー」に、はまったので、「クロノ関連ネタ」もあります。

ーーーーーーーーーーー
○ハヤシの過去のHP(凍結)

クロノ曲ピアノアレンジ、イラスト、二次創作物語、クロノ関連雑記などを保管したHP↓
「クロノトリガーとドラゴンクエスト」

マンガやピアノなどについての過去の雑記があるHP↓
「マンガとピアノの道」

ハヤシのピアノ演奏録音↓
「クロノ曲」ピアノアレンジ
「ショパン」の曲


無料レンタル



全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。